おすすめボクシンググローブ(パンチンググローブ)5選【キックボクシング・ボクササイズ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【キックボクシング・ボクササイズ】おすすめバッググローブ(パンチンググローブ)5選

今回は自分用に練習用のバッググローブ(パンチンググローブ)を購入するためにいろいろと調べた際、購入候補にしたものを紹介します。定番のものから女性にもおすすめのおしゃれなものまでチョイスしました。

マイボクシンググローブを購入する必要性

ジムのグローブは臭い・不衛生

僕は現在キックボクシングのジムに通っています。

ジムには当然ながら練習用のボクシンググローブが置いてあるのですが、様々な人が使用しているためとても不衛生だと感じています。

もちろんジムのスタッフが手入れをしているとは思いますが、それでも日々汗まみれになって放置されている時間は長く、やはりとても不衛生で時には臭いもひどいというのが一般的だと思います。

なのでボクシングやキックボクシングのジムに通うことにしたら早めに自分のグローブを購入し、持ち込むことをおすすめします。

今回は自分用に練習用のバッググローブ(パンチンググローブ)を買うために調べた際、購入候補にしたものを紹介します。

 

ボクシンググローブの種類

ボクシンググローブといっても様々な種類があり、日本と海外ではその呼称が異なっているようです。

まずは簡単にグローブの種類をまとめました。

Bag gloves(バッググローブ・パンチンググローブ)

サンドバッグやミット撃ちに使用するための練習用グローブです。

下記にて紹介するスパーリンググローブやファイティンググローブに比べ薄く作られていて、拳の当たる感覚を感じることに重点が置かれています。

日本の記事を見ているとパンチンググローブという呼び方がされているようですが、これは恐らく日本独自の呼称で、英語ではBag glovesと呼ばれているようです。

今回はこのバッググローブ(パンチンググローブ)のおすすめ商品を以下にて紹介しています。

 

Sparring gloves(スパーリンググローブ)

スパーリングに使用されるグローブです。バッググローブ(パンチンググローブ)よりも詰め物が多く入っていて、スパーリング時に相手の体を傷めないように出来ています。16オンスまたは18オンスの重さが一般的なようです。

 

Fighting gloves(ファイティンググローブ・ボクシンググローブ・オンスグローブ)

試合用のグローブです。一般的にはスパーリンググローブより詰め物は少なく、8オンス、10オンス、12オンス等試合の形式や階級等によって変わります。日本ではボクシンググローブやオンスグローブというとこのファイティンググローブを指すことが多いと思われます。

 

おすすめバッググローブ(パンチンググローブ)5選

お待たせしました。ではおすすめグローブ5選を紹介します。定番のものから女性にもおすすめのおしゃれなものまでチョイスしました。購入の際はぜひ参考にしてみてください。

 

1. EVERLAST (エバーラスト)PROTEX2 HEAVY BAG GLOVES

EVERLASTはアメリカに拠点を置くボクシングを始めとするフィットネス用品の代表的な老舗ブランド。

軽量でシンプルなデザイン。手のひら部分がメッシュになっていて湿気を逃しやすい。

created by Rinker
¥8,047 (2019/06/26 13:07:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

2. WINDY(ウィンディ)パンチンググローブ TBG-2

WINDY(ウィンディ)はTWINS(ツインズ)と並ぶタイの2大ボクシングブランドの1つ。

信頼の品質、ベーシックなデザインの代表的なバッググローブ(パンチンググローブ)。

created by Rinker
¥4,212 (2019/06/26 13:07:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

3. adidas(アディダス) レディース Speed 100 バッググローブ

世界的スポーツブランドアディダスの女性用バッググローブ(パンチンググローブ)。

スタイリッシュなデザインだけでなく高機能なハイエンドバッググローブ。

 

4. RDXボクシンググローブ

ボクシングや総合格闘技、キックボクシング、ムエタイなどの総合ブランドであるRDXのパンチンググローブ。

花柄の刺繍がかなりおしゃれです。

 

5. MaxxMMA ネオプレンウォッシャブル ヘビーバッググローブ

こちらは香港の格闘技・スポーツブランドMaxxMMAのバッググローブ(パンチンググローブ)。

ネオプレンという素材を使用し、洗濯機で丸洗いできるのが特徴。これなら衛生面も安心。

 


練習用のボクシンググローブといっても色々なものがありますね。単調になりがちなボクシング(キックボクシング)用品ですが、ぜひグローブ選びで個性を表現してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。