2018年 7月 の投稿一覧

プログラミング初学者からフリーランスエンジニアとして独立するためにすべき3つのこと

フリーランスエンジニア

僕は現在フリーランスのエンジニアとして生計を立てています。

納品して完了というような受託開発というよりも、サービスの企画段階から参画してローンチ後も一緒に育てていくようなスタイルを好み、幸いにも現在はそういったプロジェクトといくつかご縁があります。

独立する前はフロントエンドエンジニアとして働いていましたが、今のようなJSゴリゴリでSPAを作るというような感じではなく、HTMLコーダーに毛が生えたようなものでした。

モチベなし、メンタル貧弱、コミュ障気味の僕が当時フリーランスとして独立するにあたってやったことを元にプログラミング初学者がエンジニアとして職を得る、またはフリーランスとして独立するためにすべきことをざっくりと紹介します。

※この記事の対象者

Webエンジニアとして独立したいプログラミング初学者

続きを読む

ブロックチェーンの革新性を考えるため、公共経済学を勉強してみる vol2

ブロックチェーンの革新性を考えるため公共経済学を勉強してみる

ブロックチェーンが破壊的イノベーションと言われているのはなぜなのか?

既存の経済システムについて勉強の勉強を通じてこの理由を理解していきたいと思います。

このシリーズのモチベーション

こちらの記事を参照

レクチャー動画

CourseraのPublic Economics week 1, lecture 1 より

Courseraのレクチャー動画はこちら

続きを読む

ウェルスナビの配当がありました

すっかりおなじみになったロボアドバイザーのWealthNaviで運用をしています。

6月分の配当がありました。今回は株式の分でしたが、その他債権、不動産など、運用している金融商品ごとに分配がちょこちょこと積み重なっていく感じは嬉しいですね。

続きを読む

サイバー攻撃の市場規模はあの業界より大きい

続きを読む

Ethereumを使って地震保険Dappを作ってみた

Ethereum地震保険イメージ

はじめに

普段はWEBアプリやスマホアプリなんかを作っているんですが、

去年ビットコインを購入して以来ブロックチェーンをちょこちょこと調べるようになりました。

もともと自分で思いついたアイデアを元にアプリを作るのが好きなので、

DappsのプラットフォームであるEthereumを使って何か作ってみることにしました。

続きを読む

ルアンパバーン(ラオス)の新年行事「ピーマイラーオ」に行ってきた

ピーマイラーオ

ラオスのルアンパバーン県で行われている新年行事「ピーマイラーオ」に行ってきました。

ルアンパバーンってどこ?

ルアンパバーンの町はラオス北部にあるルアンパバーン県の古都で、メコン川とナムカーン川の合流点の谷にあります。何千年もの歴史があり、1975 年まではラーンサーン王国の首都でした。数多くの仏教寺院で知られ、16 世紀にさかのぼる金色のワット シエントーンや、ラオス仏教の聖職者の邸宅であったワット マイなどがあります。

街全体が世界遺産に登録されていて、小さい範囲にたくさんの寺院があります。

フランスの植民地になっていた時代もあり、そのためかヨーロッパ圏では人気の観光地になっているそうです。

また、日本語ではルアンプラバンと表記される場合もあります。(英語ではLuang Phabang または Luang Prabang)

続きを読む